冬は寒さ対策のために服を着せる事もあるのではないでしょうか。

チワワの寒さ対策は重要です。

人間と同様に寒さや乾燥によって風邪を引いてしまうこともあり、そこから様々な病気を引き起こすこともあります。

防寒用の服だけではなく、電気機器を使用して快適な室温を維持してあげることは大切です。

チワワ 寝るとき 電気 服 室温

寒さ対策

チワワは体が小さく、そのため他の犬種に比べると比較的寒さにも弱いです。

電気ストーブやホットカーペット、暖房器具により室温を保つのも良いでしょう。

人間が使用しなくなったフリースや毛布なども役に立ちます。

チワワ用の洋服も、室内にいるときでも着せたままにすることで、寒さへの対策になります。

留守中や就寝中は危険なため、ストーブなど電気機器のスイッチは必ず切りましょう。

スポンサードリンク

気になる電気代

 暖房器具は、電気代がかかるものです。

しかし、個体差はありますが、寒さに弱いチワワであれば、寒さをしのぐ対策をしてあげなければいけません。

ペット用品として、寒さ対策グッズは多数販売されています。

湯たんぽなども販売されています。

一時的に暖かくするのであれば、湯たんぽは電気代がかからず有効です。

ホットカーペットも、ペット用の商品であれば、人間用の商品よりは電気代を抑えることが出来ます。

毛布などもありますが、こたつをイメージしたようなテント型のハウスも販売されています。

チワワ用はサイズも小さいため、室内に設置をしても邪魔にはなりにくいかと思います。

注意点

 寒さ対策のための室温管理は大切ですが、温度だけではなく湿度も気を付けなければいけません。

人間同様、空気が乾燥するとウィルスによる攻撃を受けやすくなり、風邪を引いてしまいます

また、空気の乾燥によって肉球も乾燥します。

肉球が荒れてしまうと、割れてしまっり傷つきやすくなり、散歩をすることが問題となります。

まとめ

 人間と同じ部屋で過ごすチワワは、体感温度を合わせるのも苦労するはずです。

チワワ用の防寒着や、暖房器具も多数販売されています。

電気代を節約しながら、上手に快適な室温を保てると良いですね。

スポンサードリンク