チワワに限らず犬を飼っていると、愛犬が体や顔を人の体や服にこすりつけたり、地面などにこすりつけるといった行動が見られます。

なぜチワワはこのような行動をするのでしょうか?

また、それをやめさせる方法はあるのでしょうか?

犬が体をこすりつける理由

チワワの行動には、理由があるようです。

それぞれ見ていきましょう。

におい

まず、このような行動を取るのは自分のニオイを消そうとしていることが考えられます。

よく、散歩に行くと、地面に体をこすりつける犬がいますが、これは敵に気付かれないよう、周囲のニオイと溶け込もうとしていたんです。

つまり、これは自分の身を守ろうとする野生時代の名残なんですね。

また、何かいい匂いがあるときもこういった行動が見られます。

いい匂いがあればそれを身にまといたいと感じるのは、人間だけじゃなかったんですね。

リラックス効果

こちらも先ほどと違い、特に臭いとは関係なくリラックス効果を得るために体をこすりつけます。

人間にはツボ押しなんていうものがあるように、犬も体をこすりあわせることでツボを刺激していたんです。

犬は言葉では伝えることができないので、飼い主は犬が体をこすり合わせたらなでなでしてあげましょう。

スポンサードリンク

病気のサイン

犬も人間と同じで痒みを感じますが、人間と違うのは手が短いので体をこすりつけないと掻けません。

しかし、ここで重要なのは、ただ痒いからなのか、病気で痒いのかを見分けることです。

最近、やけにこすってるかもと心配になったら、かかりつけの病院に相談してみましょう。

やめさせるには?

飼い主からしたらやはり体を擦り付けたり食べたりする行為はやめてほしいのではと思います。

しかし、まずは、人間にとっての行為は犬にとっての行為はイコールではないということを理解することです。

また、この行為をやめさせるのはやはり躾がものをいいます。

そのため、もし愛犬が体をこすり合わせたら叱り、こすり合わせなかったら大いに褒めてあげて、犬にその行為がだめなことをしっかり意識させましょう。

まとめ

今回はチワワが体をこすりつける心理についてまとめてみました。

自分の愛犬が体をこすりつけるには様々な理由があったんですね。

しかし、それが犬特有のものであっても愛犬どこでもこすりつけるのは困りますよね。

やめさせたくても、犬にとっては本能として行っているため叱って止めさせることはなかなか難しいです。

そのため、飼い主は不潔な場所や臭いのものが落ちているような場所に近づけず、お散歩中は常に危険なものがないか目を光らせてないといけないですね。

スポンサードリンク