長く人気が続いているチワワとポメラニアンですが、最近、この2種類のミックスも人気を集めています。

名前は、チワポメ、ポメチワ、ポメチーなど、様々なようですが、以下チワポメと書かせていただきます。

チワワ、ポメラニアン、チワポメの特徴

今回は、チワワ、ポメラニアン、そしてチワポメの比較をしていきたいと思います。

成犬時の体重

それぞれの平均体重は、チワワが1~3キロ、ポメラニアンが2~3キロです。

チワポメに関しては、図鑑にものっていないので、スタンダードな体重は分からないのですが、チワポメに関するサイトを複数見た平均値は、1.5~3キロぐらいでした。

どの犬種も小型なので大きな差はないのですが、やはり最小と言われるチワワが1番軽いようです。

性格

性格ですが、チワワの性格は

・飼い主さんに忠実  ・知的  ・甘えん坊  ・臆病  ・しかし勇敢な部分もある

ポメラニアンは

・勇敢  ・友好的  ・好奇心が強く活発  ・甘えん坊

そしてチワポメは

・気が強い  ・甘えん坊  ・友好的  ・頑固  ・勇敢  ・警戒心が強い

上記が3種類の主な性格です。

チワポメは、チワワとポメラニアンに共通する甘えん坊や勇敢な面を引き継いでいます。

警戒心が強く頑固な性格が気になるところですが、飼い主さんにはとても甘えん坊で友好的です。

スポンサードリンク

値段

値段は、その子の月齢や体の大きさによってだいぶ差がありますが、おおよその平均値を出すと、チワワ15~20万、ポメラニアン15~30万、チワポメも同様15~30万です。

こちらはペットショップでの相場ですが、その他に里親募集サイトからだと、予防接種、マイクロチップ等の料金のみで引き渡すことが多いようです。

飼いやすさ

どの犬種も共通して、小型、運動量が少ない、臭いがあまりない等、飼いやすい条件がそろっています。

更に、チワワは独立心がありお留守番が上手だったり、ポメラニアンやチワポメは友好的で多頭飼いに向いているというメリットがあります。

しかし、3種類とも、毛が抜けたり、膝が弱くて注意が必要だったり等のデメリットもあるので、そこも頭に入れておきましょう。

まとめ

3種類とも共通点が多いのですが、それぞれの魅力もたくさんあります。

ぜひ自分に合った子を選んで、家族に迎えてあげてください。

スポンサードリンク