どんなワンちゃんの中でも小さいチワワ。

そんなチワワの出産は、とても厳しく、難産だと言われています。

そのため出産を帝王切開で行う、といった飼い主さんも多いです。

ですが、帝王切開だと出産ができる回数が限られてしまいます。

チワワの出産

今回は帝王切開だと出産は何回までできるのか、費用や時間はどれくらいかかるのか。

一緒に見ていきましょう。

チワワの出産を帝王切開ですると何回まで出産できる?

他のワンちゃんと比べてチワワは体が小さく弱いです。

ですので、母体へのダメージも大きく、2回、もしくはその出産で限界を迎えてしまう可能性があります。

出産後もダメージが残りますので励ましてあげたり、お水やエサの食べ具合、様子等をしっかりみてあげましょう。

帝王切開の費用は?かかる時間はどれくらい?

帝王切開の費用は病院にもよります。

かかりつけの病院では5万円

かかりつけではない別の病院で8万円

深夜の救急病院で12万円

チワワの状態次第では入院が続いてしまうため、追加で費用はかかってしまいます。

帝王切開は基本保険適用外となっていますが、場合によっては適用として扱ってくれる所もあります。

母体救命処置、異常分娩等の緊急の場合が条件です、

スポンサードリンク

帝王切開にかかる時間とは?

帝王切開での出産を行う際かかる時間はその赤ちゃんの数にもよります。

最低で2時間、遅くて5~6時間かかります。

また、帝王切開での手術は長ければ長くなるほど母体へのダメージが強くなるため、母体の様子の状況次第で手術を中止にすることもあります。

それくらいチワワの帝王切開は難しい手術なのです。

まとめ

難産とされるチワワの出産。

そしてそれを帝王切開で手術をするのも、また難しい手術です。

チワワが妊娠して出産するかしないか、それを決めるのは飼い主ですが、一度病院に相談しましょう。

通常通りの出産もできる可能性もありますので、事前に獣医師と相談し、身体診断で常に体調の確認をしましょう。

出産を考えているのであれば、そこまでしてあげる事がワンちゃんの為にもなります。

スポンサードリンク